潤田浄水場へ見学に行ってきました。2018.6.28
6月28日の午後に、潤田浄水場へ見学に行ってきました。
 当日は、役場の水道課の方に説明をしていただきながら施設の見学をしました。
 菰野町はもともと鈴鹿山系の美しい水に恵まれた土地ですが、住民が安心しておいしい水を飲んだり利用したりすることができるように、日々努力をしてくださっていることを感じることができました。
 これからも感謝の気持ちを忘れずに、水を大切にしていきたいと思いました。
 学んできたことは、新聞にまとめることにします。

 水泳の授業が始まりました2018.6.13
6月12日から、子どもたちが楽しみにしていた水泳の授業が始まり、早速プールに子どもたちの歓声が響いていました。
先日は、5・6年生がプール開きにむけ、プールの掃除をしてくれました。きれいになったプールで感謝の気持ちを忘れずに、水泳を楽しみたいと思います。
 これから泳力ごとにチームを分け、練習をしていく予定です。
 7月上旬までの限られた期間なので、健康に留意して体調を整え、できるだけ水泳の授業に参加してほしいものです。

 「かむことの大切さ」について学びました。2018.6.7
 6月6日に、朝上小学校の栄養教諭 鈴木先生にお世話になり、「かむことの大切さ」というテーマで学びました。
 まず、よくかんで食べた方が良い理由を考えました。子どもたちは、それぞれに多くの理由を考えることができました。
 その後全員が小さなスルメをいただき、かみしめる体験をして、かむことの意味を改めて考えました。実体験の後なので、よりかむことの有用性を確認できたようです。しっかりとかんで食べることの意味を考える良い機会となりました。

 ホタルのお話を、聞かせていただきました。2018.5.18
5月17日、潤田の伊藤泰範さんにお越しいただき、ずっと見守り続けていらっしゃる地域のホタルについていろいろとお話を聞きました。
 ホタルの幼虫は、カワニナだけを食べて成長します。そのカワニナは、水のきれいな川にしか生息できないそうです。川が汚れてカワニナが住めなくなると、ホタルもいなくなってしまうということです。
 自分たちが住んでいる地域で、飛び回るホタルを見ることができるということは、とても素晴らしいことだと思います。
機会をみつけて、ぜひ家族の人と一緒に、この千種地区のホタルを観察してみてください。

 運動会の練習、がんばっています!2018.5.14
今年の3.4年生の表現運動は、「千種よっちょれ!」です。
少し難しい動きもあるのですが、みんなとてもはりきって練習に励んでいます。
 まだ体育館の中での練習ですが、広い運動場で思いっきり踊るのが楽しみです。

 クラブ活動が始まります。2018.4.18
 4年生になり、いよいよ子ども達が楽しみにしてきたクラブ活動が始まります。13日の6時間目に、クラブ決めがありました。
 毎年、上級生である6年生から順番に希望を聞いて決めていくので、4年生はなかなか自分の希望するクラブに入ることは難しかったようですが、それぞれクラブが決まりました。実際の活動は、5月以降基本的に月一回月曜日の6時間目です。
 来月からが楽しみですね!

 4年生への進級、おめでとうございます。2018.4.6
いよいよ新学期が始まりました。1組担任 松村啓太、2組担任 河隅裕子です。
4年生の元気でかわいい子どもたち48名と一緒に、今年一年がんばっていきます。
どうぞよろしくお願いします!

CGI-design