町章菰野町庁舎と町のシンボル

資源物衣服・布類

衣服・布類洗濯してから、たたんで透明・半透明のポリ袋に入れて出してください。
回収された衣服・布類は、おもに中古衣料や反物、ウエスとして再利用されています。そのため、汚れていたり濡れていたりすると、他の衣料を汚したりしてすべてが駄目になります。必ず洗濯したものを、透明又は半透明のポリ袋に入れて出してください。

出せる物の例

コーデュロイ、ベルベット、ジーンズ地衣料、天然皮革製衣料、ジッパー付ジャンパー、ジャージ、トレーニング衣料、エアロビパンツ、ハンカチ、毛布、和服、カーテン、下着、肌着、タオル、浴衣、パジャマ、敷布、掛布、布団カバー、背広、制服、作業着、フリース、スキーウェア

出せない物の例

禁忌品(出せないもの=技術的にリサイクルできないもの)

汚れたもの、破れたもの、臭いのひどいもの、繊維製品で無いもの(紙おむつなど)

その他リサイクルできない物

布団、座布団、クッション、枕、じゅうたん、カーペット、足ふきマット、靴、手袋、布ベルト、風呂敷、手芸関連品(毛糸玉、裁断くずなど)、靴下 

 

資源のゆくえ
衣服・布類→リサイクル→中古衣料・ウエス、自動車クッション材、布団綿

出すときのお願い

★必ず洗濯したもので、濡れないよう透明、半透明のポリ袋に入れて出してください。

★出せない物は可燃物の日に出してください。

 

↑ページのトップへ戻る

[お問い合わせ先]

・清掃センター TEL 059-396-0606
・不燃物処理場、リサイクルセンター TEL 059-394-3007
・環境課 TEL 059-391-1150 FAX059-391-1193