平成13年(2001年)11月号 No.495



●ふるさとの風景その8
   彩りの小径/三重県民の森



撮影/谷 孝夫さん
  (町芸術文化協会写真部会会員・永井)

 森の中の小径が色とりどりの落葉で絨毯を敷きつめたよう。 この美しさも2日もすれば色褪せてしまう。

/キヤノンEOS‐1N EF28mm〜105mm
F=3.5〜4.5 オートf16


●●11月号のおもな内容●●  
●第22回戦没者追悼式
22回目を迎えた菰野町戦没者追悼式のようす
●みんなで取組む交通安全
小中学生の交通安全作文コンクールの入賞結果と、自動車学校での高齢者交通安全教室を紹介。
●湯の山で県下最大の火祭り
10月6日、7日と行なわれた「僧兵まつり」と、温泉街の歴史こばなしの道を紹介
●環境方針を策定し運用段階に
ISO14001認証取得の活動をしている役場の状況と、ISO14001そのものの概要を紹介
●お知らせ
○菰野町教育委員会の新委員長、新委員の紹介
○国保の運営にご協力を/健康づくりは毎日の積み重ね
●まちの話題
○図書室でおもちゃ講演会
○菰野の演歌・歌謡ショー
○八風中でふれあいコンサート
○消防自動車写生大会入賞者発表
○菰野と鵜川原で奉納相撲大会
○コスモスまつり
○三鈴桑員郡民体育大会
●いま、学校で
総合的な学習で「社会のなかで」をテーマに菰野中学校3年生が行なっている活動を紹介。
☆歴史こばなし 第283回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)今回は「寿亭と志賀直哉」
11月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。(1.05MB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。