平成14年(2002年)5月号 No.501


菰野の風物詩2
松樹院の藤祭り竹成大日堂


撮影/舘 守正さん
(町芸術文化協会写真部会会員・田口新田) 五百羅漢で知られる竹成の大日堂では、毎年5 月に藤棚の下でお茶会が盛大に行れています。

【松樹院】
 正確には太平山松樹院といい、二体の大日如来像が祀られていることから「大日堂」の名でも知られています。この如来像は昭和29 年に県の有形文化財指定を受けています。


●●5月号のおもな内容●●  
●清掃センターの処理量初めてマイナスに
昨年4月に始まった資源物回収の第3弾で、新聞やダンボール、容器包装品などの回収品目が追加され、皆さんの協力で着実に資源リサイクルが進んだ結果、清掃センターでの焼却量が初めてマイナスに転じました。
●湯の山で地産地消のフェスティバル
最近よく聞かれるようなった「地産地消」についての解説を、湯の山で行われた「ふれあいまつりin湯の山温泉」とともに紹介します。
●これからがシーズン シロヤシオ
春から初夏にかけては花の季節です。この時期、湯の山温泉や御在 所岳に咲くさまざまな花を紹介します。
●体育協会後期成績
●おしらせ
○菰野支所も業務開始/5月7日から菰野支所でも住民票交付などの業務を開始します。どうぞご利用下さい。
○4月1日付職員人事異動
●まちの話題
○よもやま歴史教室「聖徳太子の魅力」
○菰野地区公民館 茶道同好会30周年
○子育て講演会「子育てはケアの姿勢で」
○広幡神社の祭りの日
○名古屋から椿の観賞バスがきました。
●たのしく健康ウオーキング
「栄養」「運動」「休息」が健康づくりには大切です。先月号から始まったウオーキング(歩き)などの健康情報を紹介するシリーズです。
☆歴史こばなし 第289回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
 今回は「歌人 土方興文」
5月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。 (1,279KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。