平成14年(2002年)9月号 No.505


菰野の風物詩6
秋の彼岸 菰野


撮影/八幡 浩司さん
(町芸術文化協会写真部会会員・中菰野)

 この楓(かえで)の古木は、広幡神社の橋を渡った左手にあります。菰野城の初代、雄氏婦人の八重姫が、 野良で働く農夫が日向の畦で、嬰児(みどりご)に授乳する姿を見かけられ、その憩う木陰を設けるために、家臣に命じて桜と 楓を植えられたと言われています。真っ赤な彼岸花は姫の徳を讃えるように一斉に咲き誇っています。



●●9月号のおもな内容●●  
●緑の基本計画を策定します
四日市都市計画区域連絡協議会(四日市市・朝日町・川越町・楠町・菰野町)では、1市4町の広域で「緑の基本計画」を策定する作業を進めています。 この中の菰野町での緑化重点地区を紹介します。みなさんのご意見をお聞かせ下さい。
●平和を願って
昭和60年に非核平和都市宣言をした菰野町では、毎年夏に中学生を広島に派遣する平和教育が続けられています。また、歴史こばなしなどもこの時期にはテーマを絞った内容で開催されています。 今回は戦艦大和の生還者、八杉康夫さんが「私の原点(戦艦ヤマト)…重油の海から」と題して講演を行いました。
●フンの始末は飼い主の責任
最近犬の飼い方や散歩のしかたでの苦情が増えています。飼い方や散歩のしかたなどで、隣近所あるいは田畑などの持ち主の迷惑になっていることはありませんか。
●避難所はどこですか
町では大規模な災害時に備えて町内に48の避難所を指定しています。一覧表と避難所の役割について紹介します。
●町内長寿10傑番付表
町内の70歳以上の方は昨年より190人増えて、4,828人になりました。これは総人口の12.3%にあたります。 また、最高齢の諸岡さん(106歳)は、県内でもトップです。
●未来を担う人づくり事業第1号交付決定
交流を通じて地域のリーダーとなる独創性に富み、国際的な広い視野を持つ人材を育成するための「未来を担う人づくり事業」の第1回交付決定式が行われました。
●国際交流員着任
国際交流員のケイト・アレキサンダーさんが教育委員会に着任しました。これから1年間さまざまな形で活動を行いますので、よろしくお願いします。
●御在所岳登山道(裏道)
御在所岳の代表的な登山ルートは「裏道」「中道」「表道」の3本がありますが、今回はファミリー向けの裏道を紹介します。
●まちの話題
   ○ちびっこ町政たんけん号
   ○子供会親善球技大会
   ○町民盆踊り大会
   ○中学生が奉仕作業
   ○大羽根園ふるさと祭り10周年
   ○町民水泳大会
●たのしく健康ウオーキング
「栄養」「運動」「休息」が健康づくりには大切です。ウオーキング(歩き)などの健康情報を紹介するシリーズです。
☆歴史こばなし 第293回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
 今回は「名張の薦生の里」
9月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。 (2,574KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。