広報こもの5月号
平成15年(2003年)5月号 No.513


ミツバツツジの群落 歩いてみよう東海自然歩道2
            /朝明渓谷


撮影/辻 隆司 さん
(町芸術文化協会写真部会会員・千草)
 ミツバツツジの群落
 この写真は朝明渓谷、水無しの「飛び石」より少し下流の渓谷美です。自然を愛し、自然に親しむためにつくられた「東海自然歩道」は、東京の明治の森(高尾国定公園)と大阪の明治の森(箕面国定公園)を結ぶ延長1,350qの歩道です。
 そのうち菰野町内には、大安町の宇賀渓から四日市市の宮妻峡まで約28qがあり、四季折々に鈴鹿山脈が織りなす豊かな自然を体験することができます。今回はこの自然歩道を中心に、さまざまな景色をご紹介しています。 
菰野町内の東海自然歩道

●●5月号のおもな内容●●  
●福祉先進地 更なる前進をめざして
菰野町では今後の高齢者、障害者福祉の進むべき道標として、平成15年度から19年度までの「高齢者保健福祉・介護保険事業計画」の改定と、新たに平成22年度までを計画期間とする「障害者福祉計画」を策定しました。これらの計画の概要について紹介します。
●県議選三重郡選挙区 菰野町の石原氏、舘 氏が初当選
4月13日に行われた知事選挙と県会議員選挙の菰野町の投票結果です。
●朝明キャンプ場の場内の道が整備されました
キャンプ場内の舗装工事や橋の架け替えが終わり、この夏の来場者を待っています。
●国際交流にさまざまな取り組み
国際間の交流が増えてきました。異なった言語・習慣・文化などとの出会いを積極的に活用していくためには、その違いに対する理解をお互いが尊重しながら進めていかなければなりません。菰野町ではさまざまな交流の場を設けていますので、ご利用ください。
●松澤助役、山村収入役再任、町職員人事異動
任期満了を迎えた助役、収入役に松澤さんと山村さんが再任されました。また、4月1日付けで行われた町職員人事異動を一覧にしています。
●町スポーツ功労賞・奨励賞を授与 体育協会後期成績
●まちの話題
○松涛園が20周年
○佐々木 功のふれあいファミリーコンサート
○こいのぼりを頂きました(朝上幼稚園)
●たのしく健康ウオーキング
町では心身の健康づくりのために、手軽に取組めるウオーキングを昨年度から皆さんにお勧めしています。新シリーズではウオーキングメニューが決まった舞台裏やその後の動きについてご紹介します。
☆歴史こばなし 第301回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
 今回は「西行法師の終焉の地 弘川寺」
5月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。 (2,132KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。