広報こもの6月号
平成15年(2003年)6月号 No.514


三重県民の森 画像 歩いてみよう東海自然歩道3
         /三重県民の森


撮影/鈴木 宝王 さん
(町芸術文化協会写真部会会員・田口)
 三重県民の森は、昭和55年に開催された全国植樹祭の会場として整備され、 その後手軽に利用できる憩いの場として親しまれています。自然を愛し、自然に親しむためにつくられた 「東海自然歩道」は、東京の明治の森(高尾国定公園)と大阪の明治の森 (箕面国定公園)を結ぶ延長1,350qの歩道です。
 そのうち菰野町内には、大安町の宇賀渓から四日市市の宮妻峡まで約28qがあり、 四季折々に鈴鹿山脈が織りなす豊かな自然を体験することができます。 今回はこの自然歩道を中心に、さまざまな景色をご紹介しています。

菰野町内の東海自然歩道
●●6月号のおもな内容●●  
●新しい町政モニターさん
町が行う施策について評価や意見を出していただく15年度の町政モニターさん17人が委嘱され、勉強会を行いました。
●国民健康保険税7年ぶりに改定
高齢化の進展による医療費の増加や、経済の低迷から国保税の財源増が見込めない状況が続き、国民健康保険会計は赤字が続いていました。そのため国保会計の健全化を維持するべく、7年ぶりに税率改正を行い保険給付費に見合う歳入確保を図ることとなりました。
●男女共同参画社会ってどんなこと?
6月23日から29日にかけては男女共同参画週間です。ところで男女共同参画ってどんなこと?
●今年も梅雨から台風の季節が始まります
今年も梅雨の長雨や集中豪雨、そして夏から秋の台風シーズンへと、風雨の激しい季節がやってきます。ご家庭の手当てはお早めに。また、防災行政無線の戸別受信機も日頃から管理をお願いします。
●ご利用ください「声の箱」
皆さんから役場へのご意見やお尋ねを入れていただく「声の箱」を役場本庁に設置しました。 役場へ来られた時に考えられたことなどにどうぞご利用ください。
●湯の山歴史こばなしめぐりのコースガイドさんが勉強会
6月1日の「湯の山歴史こばなしめぐり」の開催に備えて、コース案内をするボランティアガイドさんが勉強会を行いました。
●シロヤシオ観察会
かもしかライフカレッジで5月10日、御在所岳山上のシロヤシオ観察会が行われ、およそ60人が参加しました。
●まちの話題
○菰野奇術の集い開催
○陶芸村でお祭り
○子ども会育成者・指導者研修会
○セーフティドライバーズコンテスト開催
●たのしく健康ウオーキング
町では心身の健康づくりのために、手軽に取組めるウオーキングを昨年度から皆さんにお勧めしています。 ウオーキングサークル「ウオーキング菰野」の皆さんにお話しを伺いました。
☆歴史こばなし 第302回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
 今回は「六月 村の祭りと行事」
6月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。 (1,909KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。