広報こもの7月号
平成15年(2003年)8月号 No.516


水無の飛び石 歩いてみよう東海自然歩道5
         /水無の飛び石/font>


撮影/曽根 貢 さん
(町芸術文化協会写真部会会員・中菰野)
 通称「水無(みずなし)」と呼ばれるところで「飛び石」を伝って朝明川を渡ります。増水時はこの石が水面下になり使えなくなるため、朝明キャンプ場へ迂回す ることになります。 自然を愛し、自然に親しむためにつくられた「東海自然歩道」は、東京の明治の森(高尾国定公園)と大阪の明治の森(箕面国定公園)を結ぶ延長1,697qの歩道です。
 そのうち菰野町内には、大安町の宇賀渓から四日市市の宮妻峡まで約28qがあり、四季折々に鈴鹿山脈が織りなす豊かな自然を体験することができます。今回はこの自然歩道を中心に、さまざまな景色をご紹介しています

菰野町内の東海自然歩道
●●8月号のおもな内容●●  
● 福祉医療費の助成を一部改正
高齢化が進む中、昨年10月に行われた国の医療 制度改革を受けて、町でも乳幼児の医療費助成対象年齢の引き上げや町民税非課税世帯の68・69歳 の医療費助成制度の廃止などの福祉医療費助成の一部を改正しました。
● 住民基本台帳ネットワークシステム8月25日から第2次稼働
昨年8月に始まった住民基本台帳ネットワークシステムが8月25日から第2次稼働を始め、希望者には住民基本台帳カードの交付が行われます。
● 消防団夏期訓練
2年に1度行われている菰野町消防団の夏期訓練が6月29日に菰野小学校で行われ、通常点検の部は鵜川原分団、機械器具点検の部は朝上分団第1班が優勝しました。
● 菰野保育園が変わります
昭和41年に建築された菰野保育園は、その後部分的な増築を重ねてきましたが、老朽化が進んだことから今回全面的に建て替えをすることとなり、工事が始まりました。
● 男女共同参画週間の取り組み
6月23日から29日までの男女共同参画週間にあわせて、菰野町では東海ラジオアナウンサーの蟹江篤子さんを招いての講演会やパネル展示を行いました。
● 大切な水 上手に使いましょう
水は限りある貴重な資源です。使い方の工夫や漏水の早期対処等有効利用を心がけましょう。
● 区長会意見交換会を開催
町内38区の区長さんで構成する菰野町区長会が、7月10日一堂に会してクリーン大作戦への取り組みや自治会運営に関することなど、さまざまな意見交換を行いました。
● ご利用ありがとうございます「声の箱」
6月に役場本庁に設置した「声の箱」を利用いただきました。その概要をご紹介します。
● はかりは何で量るの?
日ごろ何気なく見ている「重さ」の表示。それを量るはかり(計量器)は、取引に使用したり証明をしたりするものは定期的に検査を受けなければなりません。7月に行われた検査会場にはいろいろなはかりが集まりました。
● 菰野町職員倫理規程
菰野町では公正な職務執行のため、業者等との禁止行為を定めた職員倫理規程を7月から施行しています。みなさんのご理解、ご協力をお願いします。
● みんなでやってみよう・遊んでみよう
町では地域で子どもを育てる環境の充実を図ろうと、学校内外を通じた奉仕活動や体験活動を取り入れた事業に取り組んでいます。6月28日には町国際交流員のケイトさんとボランティアグループによる国際キッズも活動を始めました。
●まちの話題
○第1回菰野町グラウンドゴルフ大会
○ 柔道一家 お母さんも頑張る
○ 第22回阿山町・菰野町障害者交流会
○ 国際音楽の祭典
○ 第6回 夢コンサート開催
○ 第14回 コボンタフェスティバル開催
●たのしく健康ウオーキング
町では心身の健康づくりのために、手軽に取組めるウオーキングを昨年度から皆さんにお勧めしています。 ウオーキングサークル「福村歩こう会」の皆さんにお話しを伺いました。
☆歴史こばなし 第304回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
 今回は「菰小教師の禊」
8月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。 (1,980KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。