広報こもの2月号
平成16年(2004年)2月号 No.522


歩いてみよう東海自然歩道 画像 歩いてみよう東海自然歩道11
         /朝焼けの御在所岳


撮影/河村 篤 さん
(町芸術文化協会写真部会会員・川北)
 鳥居道キャンプ場の東を通る東海自然歩道を、鈴鹿スカイラインから湯の山方面に少し歩くと分岐点があり、左に道をとると菰野富士山頂へと続いています。標高369mの頂から西を見ると、朝陽に輝く荘厳な御在所岳の姿がありました。秋から冬、空気の澄んだ晴れた日の早朝、これとは反対に名古屋市の方角には、左から御嶽山、JRセントラルタワーズの上あたりになだらかな恵那山、さらに南アルプスの山々が連なり、金山総合駅付近の上に富士山を望むことができます。

菰野町内の東海自然歩道
●●2月号のおもな内容●●  
● 4月から町営コミバスが走ります
昨年3月に三重交通のバス路線が廃止となり、新たな公共交通体系を検討してきましたが、この4月から町営のコミュニティーバス(コミバス)が運行されることになりましたので、その概要をご紹介します。停留所や運行時刻などについての詳細は2月下旬までに「コミバス案内版」が配付されます。
● 平成14年度の決算状況
平成14年度の収支決算が、12月の議会で認定されました。町財政の大本となる一般会計を中心にその概要をご紹介します。
● 快適な環境を目指して/下水道へのつなぎ込みについて
下水道は供用開始(使用開始)になると、生活雑排水は1年以内に、くみ取り便所は3年以内に水洗便所に改造して、町が設置した公共汚水マスに接続していただかなければなりません。この接続によって初めて下水道の効果が発揮されることになりますので、ご協力をお願いします。
● 消防出初式
1月11日の消防出初式のようすや、消防力の充実に向けて更新された、消防団の車両や車庫についてご紹介しています。
●まちの話題
○ 菰野支所が開所
○ 町営住宅竣工
○ マラソン大会開催
○ 晴れやかに新成人
○ 交通安全を願い時計を寄付
○ 日ロ文化交流コンサートで共演
● 知っていますか健康増進法 5
2月1日から7日は生活週間病予防週間です。気になる生活習慣はありますか?
● こどものうちから、国際感覚を身に付けよう!
完全週5日制に伴い菰野町では「国際キッズ」という取り組みをはじめています。これまでの活動内容をご紹介します。また、今後の開催については、各回ごとに小学校を通じて募集しますので、多くの方の参加をお待ちしています。
☆歴史こばなし 第310回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
今回は「田口新田の元服式」
2月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。 (1.801KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。