広報こもの3月号
平成16年(2004年)3月号 No.523


歩いてみよう東海自然歩道 画像 歩いてみよう東海自然歩道12
         /雲母林道の早春


撮影/水谷 みちる さん
(町芸術文化協会写真部会会員・中菰野)
 正面に頭を見せているのは御在所と国見、その手前の黒い稜線は雲母からの支脈、枝を差し伸べているのはヤシャブシ、 この樹が第一番に淡緑の芽を吹きます。それに続いてアブラチャン、クロモジが黄色の花芽をつけ、その芽に小鳥も来て賑 やかに早春賦を奏でます。4月になると麓から桜が、だんだんに咲いて緑の植林の上に美しい花模様を描きます。この雲母 林道の終点で歩みを止めて正面の鎌を仰いでください。鈴鹿一番のすばらしい雄大な景観は胸に焼きつきます。左手の緑の 屋根は「雲母休憩所」トイレもあります。この上に気象庁の「菰野雨量観測」があって、集中豪雨の際は急を気象台へ報せ る最新式の設備です。

菰野町内の東海自然歩道
●●3月号のおもな内容●●  
● そば打ち道場がオープン
湯の山の活性化策の一つとして準備が進められていたそば打ち道場が、1月18日オープンしました。また、その前日にはピーアールを 兼ねたそば打ち列車が四日市駅から発車しました。
● ご利用ください、菰野地区コミュニティセンター
建設が進められていた菰野地区コミュニティセンターの完成が近づいてきました。その概要と利用方法をご紹介します。また、3月28日 にはこけら落としに「菰野ふるさとまつり」が開催されますので、どうぞお越しください。
● 平成16年区長さんの顔ぶれ
1月27日に菰野町区長会の臨時総会が開催され、区長会長を始めとする役員改選などが行われました。その様子を各地区の区長さんの顔ぶれ とともに紹介します。その中ではクリーン大作戦の日程に関する報告もあり、今年は5月30日を予定していくとのことですが、来年は3月に開 催時期が変更されることになりました。
● 下水道事業 受益者負担金について
下水道事業の受益者負担金についてのご紹介です。
● 三重地方税管理回収機構が設立されます
市町村税の滞納整理に関する業務を専門的に行う組織として、平成16年4月に三重地方税管理回収機構が設立されます。
●まちの話題
○ 日展に2度目の入選、県展では親子で入賞
○ 書き初め大会
○ 文化財を守る特別消防訓練
○ ミュージカルby邦「哀」公演
○ 新春寿ぎの集いを開催
○ 千種幼稚園にお雛さま届く
● 知っていますか健康増進法 6
2月1日から7日は生活週間病予防週間です。気になる生活習慣はありますか?
● さぎ草の里帰り
昭和43年に菰野町から四日市市へ出た3株のさぎ草が、神奈川県で2000株にまでなり、縁あって菰野町へ里帰りをすることになりました。
☆歴史こばなし 第311回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
今回は「菰野厚生病院の創立」
3月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。 (1.801KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。