広報こもの9月号
平成16年(2004年)9月号 No.529


歩いてみよう東海自然歩道 画像 歩いてみよう東海自然歩道18
         /八風大石


撮影/小崎常昭さん
(町芸術文化協会写真部会会員・池底)
 田光の在所から八風街道を登っていくと、切畑橋を渡ってくる東海自然歩道と出合います。峠へ向けさらに150mほど登った所で、東海自然歩道は左へ折れます。これをしばらく行くと、この八風大石の前に出ます。ここは田光、切畑区の共有の村山で、八間南は杉谷地区の境界となっています。この大石は、どんな天変地異にも微動だにしないことで、八風の霊石として崇められてきました。石の上は畳十八畳敷もあるといいます。

菰野町内の東海自然歩道
●●9月号のおもな内容●●  
● 生涯学習の拠点づくりを目指して
役場庁舎の東側に計画されている図書館等生涯学習関連複合施設整備事業の基本理念などを紹介しています。
● とっさの対応 救急車がくるまでに
9月5日〜11日は救急医療週間です。私たちはいつ突然のけがや病気におそわれるか予測ができません。呼吸ができなくなったり、心臓が止まったりしてしまうような重い症状のときは救急車が到着するまでの数分がその後の救命率に大きな影響を及ぼします。
● 平和を願って
菰野町では毎年夏に平和を祈念するさまざまな取り組みを行っています。今年も中学生の広島訪問や、よもやま歴史教室では「平和祈念講演会」が開催されました。
● 町内長寿十傑番付表
町内の70歳以上の方々の状況を地区別の表などで紹介しています。
● コスモス畑去年の隣です
平成2年から続けられているコスモス畑。今年は去年の場所の隣に約3ヘクタールが準備されています。
● ご利用ください役場のキャッシュコーナー
役場庁舎には東玄関(国道306号側)を入った所に、各金融機関の共同キャッシュコーナーがあります。どうぞ気軽にご利用ください。
● 私のコミバス利用法
4月から運行が始まった町営のコミュニティバス。利用者の声をお聞きしました。
● 町の子育て支援事業
町では育児の不安を抱えるお母さんの悩みを少しでも解消してもらおうと、さまざまな子育て支援事業を行っています。どうぞご利用ください。
● 着任しました国際交流員 スズキ・シンリ
2年間お世話になったケイトさんが帰られ、新しくシンリさんが着任しました。国際交流を進めるさまざまな活動に取り組んでいただきますので、よろしくおねがいします。
●まちの話題
○音楽世界一周の旅コンサート
○柔道全国大会へ出場
○子供会親善球技大会
○サギソウ展
○町民水泳大会
○町民盆踊り大会
● みんなでとりくむ「健康日本21」
今回は「がんを予防しよう」のお話です。なお、ウォーキング菰野10月の定例会は、「第5回健康ウォーキング 歩こう会」(10月11日)開催のためお休みです。
● コメシリーズE 米の収穫今昔
国際コメ年のシリーズ。今回は昔の稲刈りなど収穫作業の紹介です。
☆歴史こばなし 第317回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載) 今回は「永井の大水害」
9月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。 (1.962KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。