広報こもの3月号
平成17年(2005年)3月号 No.535


歩いてみよう東海自然歩道 画像 歩いてみよう東海自然歩道 24
         /春めく朝明渓谷


撮影/中嶋 清さん
(町芸術文化協会写真部会会員・下村)
 鈴鹿山麓を南北に縦断する東海自然歩道の要所を、24回連載してこの表紙で紹介しました。今月は朝明渓谷の水無瀬から、春めいてきた谷川を見渡した眺望です。流れる水もぬるみ、川原の石また石も、陽光を浴びて白く輝いています。手前の黄色い花をつけているのはヤシャブシです。この樹の花は、長く尻尾状の地味な花ですが、春一番に先がけて咲きます。そして花が終るとすぐ新芽を吹き出し、谷を薄緑色に飾ります。このヤシャブシは、谷を荒廃から守ってくれる治山上の大切な樹木です。(今回でこのシリーズは終らせていただきます)


菰野町内の東海自然歩道
●●3月号のおもな内容●●  
● 今町政についてどう感じていますか
町政に関する町民の満足度やニーズを把握するための意識調査が行われました。その概要をお知らせします。
● 子育て・児童相談は福祉課へ
児童福祉法等の改正が行われ、子育て支援に関する市町村の役割が一層重要となりました。児童虐待が疑われる事例など、4月からは児童相談所だけでなく町へも通告していただけるようになります。
● 菰野の水を未来へ
快適な環境を守るために下水道は大切な役割を果たしています。今回は下水道使用料についてのご紹介です。
● 安全でおいしい飲み水
皆さんに安全でおいしい水を飲んでいただくために、町では水源から各家庭の蛇口に至るまで、定期的に水質検査を行っています。平成17年度の水質検査計画を策定しましたのでお知らせします。
● 私のコミバス利用法
4月から運行が始まった町営のコミュニティバス。実際に使ってみえる皆さんから、その感想を伺っています。
● 平成17年区長さんの顔ぶれ
1月31日に区長会臨時総会が行われ、町内38区の区長さんが一同に会して役員の改選などが行われました。
● 町の話題
宮古島100キロマラソンに挑戦
にこにこの会講演会
ミュージカルby邦
たこあげ大会
文化財保護特別消防訓練
● みんなでとりくむ「健康日本21」
今回は最終回「生活習慣」のお話です。第6回健康ウォーキング「歩こう会」が4月17日に開催されます。
● コメシリーズK 関取米の話
国連の国際コメ年にちなんだシリーズ最終回。今回は前回の竹成米に続いて、菰野町で発見され日本で大いに栽培された「関取米」のお話です。
☆歴史こばなし 第323回
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
今回は「湯の山の三嶽寺」
3月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。 (2,008KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。