広報こもの11月号
平成18年(2006年)11月号 No.555


北谷 よんの渡し地図

菰野の橋8/北谷 よんの渡し

撮影/吉良新一さん
(町芸術文化協会写真部会会員・一本木団地)

 湯の山の蒼滝から銭浪ヶ淵の青い淵をのぞいて登ると、右手に日向小屋が見えてきます。藤内壁と国見の日向の谷の水を集めて流れ来る渓流の小橋。昔は丸太二本を藤づるでからげた危うい、怖い橋でしたが、今はこのような丈夫な橋になっています。この橋の上下の登山道は、秋になるとクヌギ、ナラ、アカガシの葉が散り敷く踏み分け道で、やや平坦であり藤内小屋までは右も左も紅、黄にもみじして、気分の落ちつくたのしい道です。



●●11月号のおもな内容●●  
● ぞくぞく開催 50周年記念事業
 菰野町50周年を記念してさまざまな催しが開催されています。また、50周年記念フォトコンテストは11月30日までが撮影期間となっています。締め切りがせまってきました(応募の締め切りは12月5日)。ぜひご参加ください。
● 世界で初めて「コモノ」の名がついた昆虫 コモノクチブトゾウムシ
 田光のシデコブシ自生地で発見されたゾウムシの一種が、世界でここにしかいない種として認められ、初めて「コモノ」の名を持つ昆虫が誕生しました。
● 新しい一歩 菰野町土地改良区設立総代会
 町内の農業の持続的な発展のため、基盤強化をめざして合併が進められてきた土地改良区の、新しい設立総代会が開催されました。
● 受賞おめでとうございます
 人権擁護委員として長年活躍していただいている朱雀井健さんが、法務大臣から表彰をうけました。
● 千種小学校で人権啓発活動
 本年度「人権の花」運動の指定を受けている千種小学校で、啓発活動が行われました。
● 新しい教育委員さん
 任期満了による谷 伸司さんの後任として、伊藤陽子さんが9月議会で同意され、10月1日付けで新しい教育委員に選任されました。
● 交通安全作文コンクール
 交通安全を題材にした作文コンクールの入賞者が決まり、9月25日表彰式が行われました。
● 戦没者の冥福祈り平和を誓う
 第27回戦没者追悼式が10月4日町民センターホールで行われ、戦没者の冥福を祈り、平和の誓いを新たにしました。
● 町内の文化財寺院めぐり
町内の寺院に所蔵されている指定文化財を巡る催しが、10月2日に開催されました。この日訪れた文化財についてご紹介します。
● 乾燥期です 火の元に注意!
火災をおこさない為の心構えは、毎日の注意が肝心です。10月1日に行われた消防自動車写生大会の結果とともにご紹介します。
● 町の話題
全・日本拳法総合選手権大会で大活躍
雨の温泉街を練り歩いた火炎みこし
今年も紫陽花の手入れ奉仕
チャリティーゴルフで幼児図書を寄贈
朝明渓谷で登山競技
熱戦を繰り広げた相撲大会
● 子どもにとっての家庭と地域
家庭教育の進めG 家庭教育は子どもたちに説教することではなく、毎日の生活習慣の実践です。4月号から「家庭教育のすすめ」の欄を設けて、その大切さを連載しています。今回は「 教育相談?問題を抱えこまないでー 」について。
● 防災一口メモ〜避難活動について〜
 地震・集中豪雨など災害時に役立つ身近な情報を「防災一口メモ」として掲載しています。どうぞご活用ください。
● みんなで考えよう
 身近なことから人権を考えるシリーズです。今回は「患者の人権」について。
● ふるさとの山を見てみれば
 
 昨年度は「菰野の川」シリーズで、町内の主要河川を紹介してきました。この「母なる川」に対して今回は、「父なる山」と言われるように、菰野町の風景を代表する、雄雄しくそびえる鈴鹿山脈の山々について紹介しています。今月は「 猫山 」。
☆歴史こばなし 第343回
 郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)今回は「菰野小学校と裁縫学校のこと」
11月号広報をアクロバット形式でダウンロードできます。
ここを、クリックするとダウンロードが開始されます。
(4,072KB)


広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダー4.0が必要です。
アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックし
アドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。