広報こもの7月号 こもの広報 BackNumber

菰野町50周年記念写真コンテスト大賞「菰野の素顔が見てみたい」/伊藤貞幸さん 虹輝くKOMONO

広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダーが必要です。アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、左のアイコンをクリックしアドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。  
菰野町50周年記念写真コンテストチラシ
*今回のシリーズは、菰野町50周年を記念して行われた写真コンテストから、入賞作品の一部をご紹介しています。なお、掲載時期と実際の撮影時期とは異なる場合があります。
菰野町50周年記念写真コンテスト「菰野の素顔が見てみたい」入賞作品

虹輝くKOMONO    大賞/伊藤貞幸さん(大強原)

 役場庁舎の上に架かった見事な虹の景色。俳句の世界では虹は夏の季語ですが、この写真は11月に撮影されました。鈴鹿山脈に近い菰野町では、秋から冬のこの時期にもよく虹を見ることがあります。右手に架かる橋は菰野大橋、左手にはけやきの温泉を利用した露天風呂や芝生広場が続いています。来年春には、この景色の庁舎手前に図書館も参加して、たくさんの利用客を迎えていることでしょう。


もくじ
平成19年(2007年)7月号 No.563 おもな内容
 地方分権の進展や住民ニーズの多様化等に迅速、柔軟に対応し、なおかつ簡素で効率的な組織体制とするため、現在15課ある町長部局を「企画情報課」「子ども家庭課」「都市整備課」「観光産業課」といった形に統廃合し11課とします。
 6月議会に提案された補正予算について、概要をご紹介します。骨格予算であった当初予算に、投資的経費の増額計上をしたもので、予算総額では約103億8000万円となります。
 7月は「社会を明るくする運動強調月間」「青少年の非行問題に取り組む全国強調月間」です。町内で非行や犯罪の防止に取り組んでいる「保護司」や「青少年育成町民会議」などのさまざまな活動についてご紹介します。
 町政モニターから「モニター通信」をいただきましたので、ご紹介します。
 住宅のバリアフリー改修に伴う固定資産税の減額措置ができましたので、ご紹介します。また、介護保険制度や町の福祉制度での住宅改修に関する助成制度について併せてご紹介します。どうぞご利用ください。
 平成18年度での情報公開制度の運用状況と制度の概要です。なお個人情報保護制度に関する請求はありませんでした。
 三滝川河川敷で行われた水防訓練と危険物安全週間に先駆けて行われた特別消防訓練の様子を紹介しています。
 毎日の暮らしの中で、食生活を通じた健康づくりを進めていただくため、健康づくりに役立つ料理のレシピや郷土料理などを紹介するコーナーです。
今回は「地域の食材を使った郷土料理 がり」について。
 男女共同参画社会への課題、町内での取り組み状況をご紹介するコーナーです。
今回は、「菰野町男女共同参画推進プラン」について。
 今年も始まりました「かもしかライフカレッジ」
  今年は「かもしかサークル」の独自講座が企画されています
 35回目となった清掃登山
 恋結びカップル記念植樹
 夢コンサート
 郡体今年は菰野町で開催
 第32回リサイクルフリーマーケット
 菰野町をいろいろな角度から紹介するシリーズの一つ。これまでの「菰野の川」「ふるさとの山」シリーズでは、町内の地勢、自然に関することを中心にご紹介してきました。今回は、今も町内に続く年中行事や作法、風習といった生活に溶け込んでいる習俗についてご紹介しています。執筆は引き続き、郷土史家の佐々木一さんにお願いしています。
 今回は「神田の弁天祭り」。
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
     今回は「竹成の和敬社」



All Rights Reserved.Copyright(c)2005Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。