広報こもの10月号
こもの広報 BackNumber
広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダーが必要です。アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、上のアイコンをクリックしアドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。
鵜川原神社の秋まつり

菰野の年中行事 7 /鵜川原神社の秋まつり
撮影/伊藤貞幸さん(町芸術文化協会写真部会会員・大強原)

 鵜川原神社の秋まつりでは、昔は十一日を試楽(しんがく)といい、宮守りの青年衆が幟をあげ、提灯屋形を立て相撲場の土俵を新しく築き直しました。翌十二日の本祭りは、神殿で五穀豊穣の感謝の神事が行われ、午後は鵜川原の六つの地区の力持ちが集まり、力比べの相撲を奉納します。家々ではお母さんがお餅やお寿司など色々とご馳走を作り、親戚知人を招きました。

永井・井出神社の秋まつり

菰野の年中行事 7 /永井・井出神社の秋まつり
撮影/中島 勝さん(町芸術文化協会写真部会会員・宿野)

 井出神社は十三日が本祭りで、宮守り青年が総出で大幟を起こし、提灯屋形を立てました。永井では相撲の代わりに山車を作り、中に太鼓と鉦(かね)をつるし、そのまわりに紅白の提灯をつけて飾りたて、その山車の曳き綱を子供連が引いて太鼓と鉦を打ち鳴らして集落を廻ります。井出神社は式内社と呼ばれる千年近い歴史のある神社です。


もくじ
平成20年(2008年)10月号 No.578 おもな内容
歳入総額は108億8292万円、歳出総額は102億8445万円となりました。歳出総額を町民一人当たりに換算すると、25万3624円となりました。
財政健全化法に基づき地方自治体の財政状況を数値化したデータを公表します。菰野町は全ての指標が国が定める基準値内となっています。
9月2日午後から翌3日未明にかけて町内山間部を中心に大雨が降り、各地で大きな被害が発生しました。
8月31日に町内全地区で14137人が参加して防災訓練が行われました。
多くの町民の皆さんからご要望をいただいたハッピーマンデーとなる月曜日の廃棄物回収を行います。
長年にわたり当町の社会福祉の発展に功績のあった方々に表彰状や感謝状が送られました。
石原町長が日常の活動で感じたことを町民の皆さまに紹介します。
今回は「健全な財政運営とは?「-複眼的な分析と政治的判断-」です。
各地区で行われている地域づくりについて地区の方から紹介していただきます。今回は、池底区と潤田区です。
子ども家庭課の保健師が町で行っている子育て事業の紹介や、子どもに関する情報を発信します。
今回は子どもの生活リズムについて紹介します。
敬老訪問 今年は秦まさのさん
町民水泳大会
全国レスリング選手権大会2年連続で優勝
硬式空手道の全国大会で3位
町営グラウンドにラグビーゴール設置
故伊藤安王さんに感謝状
菰野町をいろいろな角度から紹介するシリーズの一つ。当町の発展を支える「道」を取り上げ、道を行き交う人々やその道による人や物の流れなどについてご紹介しています。執筆は引き続き、郷土史家の佐々木一さんにお願いしています。今回は「桑名道」。
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
今回は「籾摺り仕事」
 



All Rights Reserved.Copyright(c)2005Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。