トップページ >>  広報

広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダーが必要です。アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、上のアイコンをクリックしアドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。
水辺の風景

水辺の風景8 / 朝明川の空石積堰堤
撮影/辻 隆司さん(町芸術文化協会写真部会会員・千草)

 朝明川上流部の「空石積堰堤」は高さ5メートル、幅45メートルの規模です。昨年9月の集中豪雨による大洪水の際にもびくともせずに本流の崩壊災害を防いでくれました。この朝明渓谷には「縄だるみ堰堤」をはじめ、大小数十箇所の堰堤が残されています。そのいくつかは文化庁認定の登録文化財となっていて、土木考古学上の貴重な構造物です。空積みとは、コンクリートを少しも用いずに自然石を巧みに組み合わせただけのもので、千草の石工の優れた技量の手の跡です。

 


平成21年(2009年) 11月号 No.591おもな内容

10月18日に開催された鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンは過去最高の5647人が完走しました。
都市計画道路の原案に対して様々なご意見をいただくための公聴会を開催します。
平成8年に始まったよもやま歴史教室の150回目を記念して特別記念講座が9月26日に町民センターホールで開催されました。
日本のため池百選に応募している田光の楠根溜で10月10日にタナゴの観察会が行われました。
新しい教育委員に岡島由香里さんが選任されました。
10月1日付けで加藤淳さんと諸岡喜久子さんが法務大臣から人権擁護委員に任命されました。
交通安全を題材にした作文コンクールの入賞者がきまり、菰野町長賞に林美結さん(千種小4年)が選ばれました。
9月20日に消防自動車写生大会が開催され、その入賞者がきまりました。
町内の全小学校と幼稚園にマコモを使った給食メニューや町商工会が募集したマコモを使ったアイデア料理の試食会が行われました。
町政モニターさんから「モニター通信」をいただきましたのでご紹介します。
石原町長が日常の活動で感じたことを町民の皆さまに紹介します。今回は「C級グルメ-食を通した町の活性化-」です。
町内では四季折々の農産物が生産されています。この農産物を生産者に紹介していただきます。今回は「サトイモ」です。
健康福祉課の保健師が大人の健康づくりに関する情報を紹介します。第8回の今回は「お酒はほどほどに」です。

戦没者追悼式
美し国おこし三重 町内で初めての座談会
小学生が稲刈りを体験
集団事故対応訓練
勇壮に僧兵まつり
小学生のお菓子作り大会で準優勝
伊勢茶の品評会で佐々木正平さん農林水産大臣賞
商工会青年部・女性部今年も様々な活動で町に奉仕
農地・水・環境保全向上対策事業 様々なイベントが行われる

菰野町をいろいろな角度から紹介するシリーズの一つ。当町の学校の歴史やそこにまつわる出来事を過去から現在まで時間を追って紹介していきます。執筆は引き続き、郷土史家の佐々木一さんにお願いしています。第8回目の今回は「竹永小学校」。
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
今回は「門脇欽吾先生の事蹟」です。



All Rights Reserved.Copyright(c)2005Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。