広報こものトップ >> お知らせ
とれたマコモを食べてみました

町内全小学校と幼稚園にマコモを使った給食メニュー

 10月15、16日に町内すべての小学校と幼稚園でマコモを食材に使った給食が出されました。メニューは14日が「マコモサラダ」、15日が「マコモのかき揚」でした。マコモサラダを食べた児童は「「コリコリしておいしい」「味がしない」など、ほとんどの子どもが初めて食べるマコモについて、様々な感想を話していました。


先生がマコモと菰野町の名前の由来について説明をしました(竹永小学校1年生)

アイデア料理の試食会

 町商工会が募集したマコモを使ったアイデア料理の試食会が10月5、7日に町内飲食店で開催されました。料理のアイデアは、和食、中華、イタリアンの3部門で募集され、30人から応募がありました。また試食会は一般の方から募集したマコモの料理アイデアをプロの料理人が調理し、抽選で選ばれた112人が試食会に参加しました。
 町商工会では菰野町のマコモを全国に発信するため、プロジェクト実行委員会を立ち上げ、マコモを使ったイベントや特産品開発など、様々な活動に取り組んでいます。


アイデア料理の試食会では、
応募のあったメニューの他、シェフオリジナルメニューの試食も行われました。



All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。