広報こものトップ >> お知らせ
廃棄物収集車やカメラなど不要な町の資産
インターネットで公有財産を売却します

参加の主な流れ

1. 「Yahoo! JAPAN」のIDを取得します。
※取得済の方は不要です


2. 参加申込期間内にインターネットで仮申し込みをします。
※予定価格の10%が入札保証金として仮申し込み時にかかり、クレジットカード等でお支払いいただきます。この保証金は、落札された場合は最終的に物件の代金に充当します。また落札できなかった場合は、クレジットカード請求のキャンセルまたは返金で対応するため、実質的な負担はありません。


3. 仮申し込み後、参加申し込み締め切りまでに必要書類を役場に提出します(本申し込み)


4. 入札期間中にインターネットにより希望金額で入札します。
※せり売りではありません


5. 入札期間終了後、最高額を提示した方が落札者となります。
※落札できなかった人には、後日入札保証金を返金します。


6. 物件の代金を納付いただいた後に物件を引き渡します。
※引き渡し方法は入札ごとにあらかじめ定めます

 町には古くなったり、業務内容の変更などで使われなくなったりした備品がいくつかあります。また廃棄物収集車や消防車などの特殊な公用車は、老朽化すると毎日の業務や緊急時の使用に支障をきたすため車両を更新しますが、使用目的や使用頻度を変えることで、まだ使用できるものもあります。
 そこでこれらの公有財産をインターネットを活用して売却します。インターネットを利用した売却の長所は、売却情報の周知範囲が大きく広がり、いつでも、どこからでも入札が可能となることから、多くの人が入札に参加できる点や、売却が難しい物件も売却できる可能性がある点です。
 今回行う売却はヤフー株式会社が提供する公有財産売却システムを利用して行う予定をしています。このシステムによる売却は年6回程度予定されていて、町のホームページとヤフー株式会社の「官公庁オークション」のページに詳細な掲載を予定しています。一般のオークションなどでは手に入らないような変わった物を売却することもありますので、多くの方のご参加をお待ちしております。
 今回の取り組みは、財源の厳しい中、少しでも歳入を確保をしようというものです。売却に関する詳しい参加手続き、物件については菰野町ホームページをご覧ください。

廃棄物収集車  グレーダー
第1回実施分では、廃棄物収集車(右)とグレーダー(左)を出品します。

フィルム式カメラ
使われなくなったフィルム式カメラなど、気軽に購入できるものも出品します。

第1回実施予定分の日程

●参加申し込み期間
4月9日(金)13:00
〜4月27日(火)14:00
●入札期間
5月14日(金)13:00
〜5月21日(金)13:00
●入札確定
5月24日(月)17:00

問い合わせ 財務課
電話 391‐1109


All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。