トップページ >> 広報
3月号
バックナンバー
広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダーが必要です。アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、上のアイコンをクリックしアドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。
トップ画像

残したい菰野の風景 1 / 千草城址
撮影/辻 隆司さん(町芸術文化協会写真部会会員・千草)

千草集落の南、海蔵川に沿う山城の千種城址では、毎年桜の花の咲く頃に、この城で戦っていた人たちを偲(しの)び、こうしてお祭りを行っています。南朝の重臣千種忠顕(ちぐさただあき)の子顕経(あきつね)がここに城を築いたのは、永徳元年(1381)ですが、その当時のままの姿を見せてくれます。  今年度は、人の手によって築かれた町内の様々な建築物や遺跡をご紹介します。

 


平成23年(2011年) 4月号 No.608おもな内容

当初予算として総額約209億円が3月定例議会に提案されました。そこで町予算のおおもとである一般会計約109億円について町長が行った提案説明と主要事業をご紹介します。
昨年6月から工事が進められていた菰野幼稚園の新しい園舎が3月に完成しました。
3月20日(湯の山は22日)、区長会が主催して町内一斉に実施されました。
石原町長が日常の活動で感じたことを町民の皆さまに紹介します。第40回目の今回は「自治体間の新しい連携を模索する −困った時はお互い様−」です。
健康づくりにつながる活動を人や団体へのインタビューを交えながら、町の保健師が紹介します。第1回の今回は「年に1度は健康診断」です。
第35回町民駅伝大会
菰野地区ふれあいまつり・朝上地区ふれあい文化おこし開催
全国タナゴサミット 再び菰野町で開催
日本のため池百選 田光の楠根溜 記念石碑が建立される
B&G海洋センターで消防訓練
kogakusyu翔コンサート
第2回子どもの写真展
宝くじ助成を活用 諏訪区が可搬式ポンプを導入
菰野町をいろいろな角度から紹介するシリーズの一つ。当町の様々な産業の今と昔を紹介していきます。執筆は引き続き、郷土史家の佐々木一さんにお願いしています。第1回となる今回は「稲作」です。
郷土史研究家 佐々木一さんによるこの町にまつわるお話し。(毎月掲載)
今回は「頭蟹大将のはなし」です。




All Rights Reserved.Copyright(c)2005Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。