広報こものトップ >> 写真で振り返るこもの


写真で振り返るこもの

第1回

菰野町では明治から昭和までを記録した写真を保管しています。今月号からは菰野町の懐しい風景を写したこれらの写真を紹介します。写真の解説は引き続き郷土史家の佐々木一さんにお願いします。今月号では菰野小学校を紹介します。

菰野小学校を東側から昭和10年頃に撮影した写真
菰野小学校を東側から昭和10年頃に撮影した写真です。正面の建物は昭和9年3月31日完成の本館です。洋風建築2階建ての建物で、職員室、図書室、校長室、教材教具室、応接室、文房具販売室がありました。その右には樅(もみ)の古木が見えます。最も右側にある建物は北校舎で昭和9年に建築され、主に教室として使われていました。これらの建物が建っていた場所は、現在の菰野小学校ではグラウンドとして利用されています。

上の写真に写っている本館の建築工事中の写真です。当時の黒沢隆吉(りゅうきち)町長、稲森縫之助校長が「三重県一の本館を」と建築したものです。 本館の建築工事中の写真

石造りの奉安殿 菰野小学校の奉安殿

右は菰野小学校の奉安殿(注前を掃除する児童の様子を昭和9年頃に撮影したものです。木々の奥に明治43年に建てられた土蔵造りの奉安殿が写っています。着物を着た子どもと洋服を着た子ども両方見られます。

左の写真は昭和10年頃に写されたもので、四日市市の歯科医院などの寄付により建てられた石造りの奉安殿を写したものです。
(注・太平洋戦争終結以前、学校で天皇、皇后両陛下の写真と教育勅語などが納められていた建物

 



All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。