広報こものトップ >> 体にいいこと、はじめよう
体にいいこと、はじめよう 食生活編

 この「体にいいこと、はじめよう」のコーナーでは、社会参加、運動実践、食生活の3分野から、健康増進につながる情報を紹介します。

骨の健康を維持しよう

 体は骨に支えられています。骨の90%はカルシウムからできているため、骨の健康を維持するためには、@カルシウムの多い食品を食べることAカルシウムの吸収を高めるために、バランスのよい食事を心がけることB骨を強くするために適度に運動することが大切です。骨のカルシウム量が少なくなると、骨粗鬆症になりやすく、寝たきりにつながる恐れがあります。

 今回ご紹介するのは、カルシウムの吸収が高い乳製品を活用した食事です。食事でのカルシウム摂取を心がけ、生活の中でこまめに身体を動かすことやウォーキングなど定期的な運動習慣を持つことで、骨の強化を図りましょう。町では、菰野町版ウォーキングマップを作成し、てくてくウォーキング教室を実施するなどして運動する機会を提供しています。詳しくは健康福祉課健康づくり係まで問い合わせください。

主菜 鶏肉のカレーヨーグルト煮

@ 鶏肉はそぎ切りにして塩をまぶしておく。
A たまねぎ、生姜、にんにくはすりおろして、@の肉に絡める。
B ヨーグルト、カレー粉、ケチャップを混ぜ合わせ、Aの肉にもみこむように混ぜ、ラップをかけて10分おく。
C こげつきにくいフライパンを火にかけ、タレをぬぐいとった鶏肉を両面ともこげないように焼き、そこへタレを加えて煮からめる。
D 小松菜はさっと茹でて、3cm長さに切る。
E お皿に鶏肉を盛り付け、タレをかける。小松菜とトマトを添える。

鶏肉のカレーヨーグルト煮

汁物 白菜のミルク煮

@ 白菜は一口大のそぎ切りにする。
A 人参はいちょう切りにする。
B 生姜はせん切りにする。
C しめじは石づきをとり、ほぐしておく。
D 大きめの鍋に油を入れて白菜の軸を炒め、人参、白菜の葉、しめじの順に加えて炒める。
E ホタテ缶を汁ごと入れて、コンソメ、酒、水を加えて煮る。
F 片栗粉を牛乳で溶き、Eに加えてひと煮立ちさせる。こしょうで味を整えて、できあがり。

白菜のミルク煮

問い合わせ 健康福祉課 健康づくり係
電話 391-1126 FAX 394-3423


All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。