トップページ >> 広報
12月号
バックナンバー
広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダーが必要です。アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、上のアイコンをクリックしアドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。
菰野町の行事を紹介

郷土を訪ねて 21/千種城跡
撮影/辻 隆司さん(町芸術文化協会写真部会会員 千草)

千種城跡は北側に川が流れ、三方を山で囲まれた場所にあります。
 城跡は一の丸と二の丸という二つの郭に分かれており、周りには土塁がめぐらされ、中世の山城の姿をそのまま残しています。

 


平成29年(2017年) 12月号 688おもな内容

菰野町町民センター周辺を主会場に菰野町文化祭が開催されました。また、朝上地区「ふれあい文化おこし」が開催されました。
習字競書会、写生大会を行い、入賞者がそれぞれ決まりました。

・ キジ20羽を放鳥
・ 日本拳法総合選手権大会で優勝
・ 児童虐待防止講演会を開催
・ 名称が「湯の山かもしか大橋」に決定
・ 国民健康保険関係功績者表彰
・ 秋の叙勲 瑞宝双光章 土方 義道さん
・ 秋の褒章 黄綬褒章 河合 英喜さん
・ 菰野町老人クラブ連合会が表彰

町内にあるスポーツ・文化団体を紹介します。(毎月掲載)今回は菰野町体育協会の「ゲートボール協会」の紹介です。
石原町長が日常の活動で感じたことを町民の皆さまに紹介します。第120回目の今回は「適正な社会資本整備による財政構造の改善(その3) −事業の統合と全体最適−」です。
「年末の交通安全県民運動」「年末年始特別警戒」です。
平成28年は現在の菰野町が誕生して60年となる記念の年でした。そこで60年前から菰野町がどのように発展してきたのか、その時々どのような話題があったのかを当時の広報をもとに紹介していきます。
菰野町が所蔵する古い写真を紹介しながら、菰野の歴史を振り返るシリーズ
郷土史研究家 故 佐々木一さんが郷土資料館で紹介してきた菰野町の郷土史や風俗を連載します。(毎月掲載) 今回は「田光の鋳物師」です。



All Rights Reserved.Copyright(c)2005Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。