トップページ >> 広報
2月号
バックナンバー
広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダーが必要です。アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、上のアイコンをクリックしアドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。
菰野町の行事を紹介

郷土を訪ねて 23/竹成五百羅漢
撮影/南園 和幸さん(町芸術文化協会写真部会会員 松涛園)

竹成五百羅漢は嘉永5年(1852)に竹成出身の神瑞和尚が建立を発願して、桑名の石工 藤原長兵衛一門の手により約15年の歳月を費やして慶応2年(1866)に完成しました。小高く盛った土山の上には469の石像が並んでいます。

 


平成30年(2018年) 2月号 690おもな内容

平成28年度の決算について紹介します。
鈴鹿山麓かもしかハーフマラソンの応援企画で募集された、川柳、写真、ポスターコンテストの最優秀作品を紹介します。
下水道の供用開始区域をお知らせします。
消防出初式の様子、出初式で表彰された優良消防団員とその関係者を紹介します。
今年は481人が新成人となりました。

・ ジャズコンサートを開催
・ 田光資源と環境を守る会が表彰
・ 子ヤギによる除草対策等を実施
・ 三重県選抜チームに選出
・ ウインターコンサートを開催
・ 安全安心フェスタ2017冬の陣
・ 新消防団長に服部さん
・ 第17回新春書き初め大会を開催

町内にあるスポーツ・文化団体を紹介します。(毎月掲載)今回は菰野町体育協会の「サッカー部会」の紹介です。
石原町長が日常の活動で感じたことを町民の皆さまに紹介します。 第122回目の今回は「400橋をどう管理していくのか?−放っておけば、2036年には95%−」です。
「サイバー犯罪被害に巻き込まれないために」です。
平成28年は現在の菰野町が誕生して60年となる記念の年でした。そこで60年前から菰野町がどのように発展してきたのか、その時々どのような話題があったのかを当時の広報をもとに紹介していきます。
菰野町が所蔵する古い写真を紹介しながら、菰野の歴史を振り返るシリーズ
郷土史研究家 故 佐々木一さんが郷土資料館で紹介してきた菰野町の郷土史や風俗を連載します。(毎月掲載) 今回は「技術と歴史」です。



All Rights Reserved.Copyright(c)2005Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。