繋がる道路 地域活性化への期待 平成30年度に新名神高速道路が開通

 現在、町内では四日市市から滋賀県、京都府、大阪府を経由し兵庫県神戸市に至る新たな日本の大動脈である新名神高速道路の建設が進められています。三重県区間は東名阪自動車道四日市JCT~新名神高速道路亀山西JCT(仮称)間の27・8kmにわたって展開し、平成30年度に開通する予定です。
 菰野町では菰野IC(仮称)の建設が予定されており、道路整備に伴う地域産業のストック効果が期待されます。また、開通すると年間500回以上渋滞が発生している東名阪自動車道(四日市JCT~亀山JCT間)の渋滞が緩和
され、通過所要時間が約30分短縮される見込みです。これにより物流等の効率化や円滑な交通の確保などが期待されます。


All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。