広報こものトップ >> PHOTO NEWS(フォトニュース)
広報こもの PHOTO NEWS(フォトニュース)
 


地域の活動のための新たな拠点施設
6月30日 千種地区コミュニティセンターがオープン

千種地区コミュニティセンターの竣工式が行われました。この施設は千種地区の地域振興、地域防災、地域福祉および生涯学習等の活動の新たな拠点として建設されました。施設の内壁には三重県産の材木がふんだんに使われ、木のぬくもりを感じる空間が広がります。本コミュニティセンターのオープンにより、町内5地区全てにコミュニティセンターが設置されました。なお来年4月からは、受益者負担の観点から各地区コミュニティセンター、町民センターおよび南部公民館の使用には料金が必要となります。町民の皆さまにはご負担をかけることとなりますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

千種地区コミュニティセンターがオープン

  ➀完成した千種地区コミュニティセンター
  ➁50人以上収容可能な多目的ホール
  ➂公民館事務所を兼ねたコミュニティセンター事務所

開館時間



消防団員が訓練の成果を発揮し競い合う
6月24日 消防団消防操法大会

消防団員の技術錬成とチームワークの向上を目的とした第41回菰野町消防団消防操法大会が役場北駐車場で開催されました。大会は町内各分団から10チームが出場し、消火活動時の安全性、確実性、迅速性の観点から優劣を競いました。競技は5人1組で消防車を操作し、消防車からホースをつないで、約60メートル前方の標的に向って放水するというものです。消防団員はこの大会に向けて夜間や休日などに訓練を積み重ねており、大会当日には訓練の成果を存分に発揮していました。訪れた観客は放水が行われるまでの迅速な動作に見入りつつ、それぞれの地元の分団に温かい声援を送っていました。

消防団消防操法大会

  ➀団員たちは整列し、真剣な表情で競技に臨む
  ➁車両後部にある水槽から吸水するため、2人で協力して吸管を伸ばす
  ➂5人で協力してホースを伸ばしたあと、標的に放水する

競技結果



観光資源を全国に発信するために
6月28日 地域活性化に関する包括協定を締結

株式会社みずほ銀行とみずほ証券株式会社が菰野町と地域活性化に関する包括協定を結ぶ締結式が役場本庁で行われました。この協定は、町が実施する地域活性化を促進する事業において、3者が相互に連携のうえ、協働して取り組むことで地域活性化を図ることを目的とするものです。株式会社みずほ銀行の冨田克典常務執行役員は「全国に支店を持つネットワークを活かし、菰野町の観光資源等をPRし、地域活性化の手助けをしていきたい」と協定に対する思いを語りました。

左から梁島支店長、冨田常務執行役員、石原町長
▲左から梁島支店長、冨田常務執行役員、石原町長



水の事故ゼロ運動の一環として
7月12日 水辺の安全教室を実施

子どもたちが水辺で安全に活動できる知識や技能を身に付けることを目的とした水辺の安全教室を町内各小学校で実施しました。服を着たままプールに入り、講師であるB&G育成士から海や川などに落ちた時の泳ぎ方やペットボトルやランドセルを使って長時間救助を待つ方法、ロープワークと救命胴衣の使い方などを教わりました。児童たちは思った以上に水を吸って重くなった衣服に驚きながらも、水難時に助かる方法を協力しながら学び、夏休み前の有意義な体験をしました。

服を着たまま泳ぐ難しさを体験する菰野小学校の児童たち
▲服を着たまま泳ぐ難しさを体験する菰野小学校の児童たち



暑さに負けず熱戦を繰り広げる
7月15日 子ども会親善球技大会


子ども会親善球技大会が大羽根西野球場、サッカー場で開催されました。町内の各地区から男女79チームが参加し、児童約820人のドッジボール大会となりました。参加した児童たちは、強い日差しの中にもかかわらず、試合が終わるまで全力でボールの行方を追いかけ、日頃の練習の成果を発揮していました。異なる小学校区のチーム同士の交流もあり、試合中には大きな声援が送られました。午後からはWBGT(暑さ指数)が31℃を超え、熱中症の危険性が高まったことから、残念ながら大会は途中で中止となりました。

優勝を目指し白熱した試合を繰り広げる児童たち
▲優勝を目指し白熱した試合を繰り広げる児童たち



2年ぶりの全国優勝を目指して
7月19日 三重高虎ガールズが全国大会出場

全日本女子学童軟式野球大会に出場する三重高虎ガールズの前田紫稀さん(菰野小6年)、諸岡優音さん(朝上小6年)、筒井日陽里さん(同6年)が石原町長を訪問しました。三重高虎ガールズは県内少年野球チームに所属する女子選手で構成されているチームで、平成28年の同大会では全国優勝を果たしています。石原町長から「大会への意気込みは」と問われると、全員が「チームで活躍して勝利に貢献したいです」と力強く答え、町長は「暑さに気を付けて一つでも多く勝てるよう力を尽くしてください」と激励しました。

三重高虎ガールズが全国大会出場
▲左から石原町長、前田さん、諸岡さん、筒井さん


All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。