トップページ >> 広報
12月号
バックナンバー
広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダーが必要です。アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、上のアイコンをクリックしアドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。
菰野町誕生60年
菰野町の行事を紹介

郷土を訪ねて 9/もちつき
撮影/河村 篤さん(町芸術文化協会写真部会会員 川北)

もちは、正月をはじめとするおめでたい席にはつきもので、主食の代用食としても作られてきました。むかしは子どもたちに年齢の数だけ食べさせる風習もあり、一年分の子どものおやつとして各戸であられなどを作り、家庭ごとの味の違いを楽しむことができました。(写真は一本木団地区でのもちつき大会)

 


平成28年(2016年) 12月号 No.676おもな内容

菰野町町民センター周辺を主会場に菰野町文化祭が開催されました。また、各地区でふれあいまつりが開催されました。
菰野町議会議員選挙が行われ、町議会議員18人の顔ぶれが決まりました。
習字競書会、写生大会を行い、入賞者がそれぞれ決まりました。

・ ジュニアオリンピック陸上競技大会に出場
・ みどりの少年隊が清掃活動
・ 親子でチャレンジななろのご
・ 特別消防訓練を実施
・ 統計功労者に表彰
・ 秋の叙勲 瑞宝双光章 寺下 弘さん
・ 体育協会前期成績

町内にあるスポーツ・文化団体を紹介します。(毎月掲載)今回は「元気アップスポーツクラブ」のエアロ体操、ソフトテニス、バドミントンの紹介です。
石原町長が日常の活動で感じたことを町民の皆さまに紹介します。第108回目の今回は「分類別貸出冊数からみる菰野町−小説の貸出冊数が多いのは織り込み済みですが…−」です。
「年末の交通安全県民運動」 「年末年始特別警戒取締り」です。
今年度は現在の菰野町が誕生して60年となる記念の年です。そこで60年前から菰野町がどのように発展してきたのか、その時々どのような話題があったのかを当時の広報をもとに紹介していきます。
菰野町が所蔵する古い写真を紹介しながら、菰野の歴史を振り返るシリーズ
郷土史研究家 故 佐々木一さんが郷土資料館で紹介してきた菰野町の郷土史や風俗を連載します。(毎月掲載) 今回は「湯の山の歴史」です。



All Rights Reserved.Copyright(c)2005Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。