トップページ >> 広報
1月号
バックナンバー
広報全体をご覧いただく場合、アドビアクロバットリーダーが必要です。アドビアクロバットリーダーをお持ちでない方は、上のアイコンをクリックしアドビ社のサイトよりアドビアクロバットリーダーを入手して下さい。
菰野町誕生60年
菰野町の行事を紹介

郷土を訪ねて 10/どんど
撮影/八幡 浩司さん(町芸術文化協会写真部会会員 中菰野)

お火焚きともいわれるどんどは、正月行事の祝い納めとしてしめ縄や門松を各家庭から集めて焚き、新年の豊穣と家内安全を祈る行事です。 また、子どもたちは自分で書いた習字などを焚きあげ、字が上手になることを願います。

 


平成29年(2017年) 1月号 677おもな内容

平成28年の菰野町の町政10大ニュースについて紹介します。
大学生によるプロモーションビデオコンテストの結果と優秀作品の内容について解説します。
補助金の適用範囲が拡充されたナラ枯れ木等の伐採搬出補助金事業を紹介します。
障がいをもった人たちや障がい者スポーツを知らない人たちが様々なスポーツを体験できるよう障がい者スポーツフェスティバルを開催しました。
冬のひとときに音楽を楽しんでもらおうとウィンターコンサートとジャズコンサートを開催しました。

・ 児童虐待防止講演会
・ 田口区が獣害対策表彰
・ 菰野地区でふれあいまつりを開催
・ 河合左官が「現代の名工」に
・ 安全安心フェスタ
・ 水土里の郷の会を招待
・ 全国中学校駅伝壮行会

町内にあるスポーツ・文化団体を紹介します。(毎月掲載)今回は「元気アップこものスポーツクラブ」のチームスポーツの紹介です。
石原町長が日常の活動で感じたことを町民の皆さまに紹介します。第109回目の今回は「60年目の節目を迎えて−先人のご苦労にどう応えるか?−です。
 「1月10日は110番の日」です。
今年度は現在の菰野町が誕生して60年となる記念の年です。そこで60年前から菰野町がどのように発展してきたのか、その時々どのような話題があったのかを当時の広報をもとに紹介していきます。
菰野町が所蔵する古い写真を紹介しながら、菰野の歴史を振り返るシリーズ
郷土史研究家 故 佐々木一さんが郷土資料館で紹介してきた菰野町の郷土史や風俗を連載します。(毎月掲載) 今回は「石工の歴史・名人の石工」です。



All Rights Reserved.Copyright(c)2005Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。