2018年
1月
 2018年1月17日(水)   図書ボランティアの方による読み聞かせ(1/16〜11/18)
1〜4年生を対象に、16日〜18日の朝のひととき、読み聞かせ・民話語りをしていただいています。4年生のあるクラスでは、「うまれなかったこども」という絵本を読んでいただきました。ボランティアの方の声にクラスみんながじっと耳を傾けています。「うまれなかったこども」はついに生まれるのですが、お話の内容に心があたたかくなりました。5・6年生は2月にしていただきますのでお楽しみに・・・。図書ボランティアの皆様にはいつもお世話になりありがとうございます。
▲top
 2018年1月16日(火)   スキー教室(1月11日〜1月22日 予備日23・24日)
今年で44回目になったスキー教室が5・6年生対象に行われています。学年を2つに分けてそれぞれ2回ずつ行います。昨日は5年生の1回目のスキー教室でした。初めてスキーをする子も、スキーブーツの履き方、ストックの持ち方、スキーを担いで歩く時の注意から始まり、いよいよゲレンデへ。初めは思うようにいかなくてころんでばかりいた子も、午後からはほとんどの子がリフトに乗って滑って降りてくることができました。「楽しかったー!」「できるようになったー!」と言いながら2回目のスキーを楽しみにしていました。御在所ロープウェイから見える景色もすばらしく、帰りのロープウェイでは、かもしかやサルを見つけた子もいて、楽しい一日を過ごすことができました。
スキー教室では、毎日たくさんの指導者の方や地域・保護者のボランティアの皆様に、大変お世話になりありがとうございます。
▲top
 2018年1月15日(月)   『どんど焼き』に行きました!
1月15日(月)朝から、3年生全員が書き初めや昨年の習字の作品を手に持ち、廣幡神社の『どんど焼き』に行きました。氏子総代の市川さんから『どんど焼き』の歴史や意義の説明を受けた後、燃え盛る薪の炎に向け、「字が上手になりますように・・・」と願いを込めて投げ込みました。寒気の厳しい中、地域の方たちと暖を取らせてもらい、帰りにはお餅と飴までいただきました。地域に伝わる伝統行事を体験させていただいた、貴重な時間でした。
▲top
 2018年1月10日(水)   避難訓練を行いました
本日20分休み中に、理科室からの出火を想定した避難訓練を行いました。今回は子どもたちには全く予告をせずに訓練を行いました。それぞれ運動場をはじめ思い思いの場所で過ごしたり、係の仕事をしていたりしましたが、突然の警報と放送にも関わらず、大きな混乱もなく集合することができました。しかし、一つ残念だったのはおしゃべりが目立ったことでした。災害が起こったときの避難時や集合時に必要なことは静かに情報を聞くことです。今日の課題を次に生かしてほしいと思います。
▲top
 2018年1月9日(火)   3学期始業式
朝の雨が止んで太陽の光が差し込み、清々しい空気が流れた体育館で、5年生のリコーダー演奏に迎えられて始業式が行われました。校長先生から、「心が成長する3学期にしましょう。」というお話があり、2つ上の兄を持つある小学生の男の子の作文が紹介されました。その子のお兄さんは生まれつき耳が不自由なので「かわいそう」と思っていたけれども、兄が明るく強く何にでもチャレンジして多くの友だちと楽しそうに過ごす姿を見て、「かわいそうと思うのは間違いだった。僕も兄のようにがんばろう。」と思うようになったということです。その子はお兄さんを通して心を成長させることができました。3学期は学年のまとめの時期です。スキー教室やふれあい集会、6年生を送る会など大きな行事もあります。そして6年生は卒業式を迎えます。お互いに学びあい励ましあって、心豊かに成長する3学期にしましょう。

▲top