図書館からのお知らせ


企画展:湯の山温泉開湯1300年に向けて(第4弾)−(東面)明治維新後の湯の山温泉(西面)大物カモ。こもののカモシカ(9月30日まで:郷土資料コーナー)・・・菰野町図書館



(東面)明治維新後の湯の山温泉
 九州で起こった西南戦争(明治10年)のあと、傷病兵の臨時療養所が湯の山温泉に設置されて以降の活気ある情景を紹介しています。
 また、大正2年に軽便鉄道が、湯の山ー川島村間で開通し、現在の近鉄湯の山線になりました。
 詳しくは、当館郷土資料コーナーへお越しください。
(西面)大物カモ。こもののカモシカ
 中国からパンダ(ランラン、カンカン)が日本(上野動物園)に来たときに、代わりに中国へ行ったのがニホンカモシカでした。その後中国から再度依頼があり、海を渡ったニホンカモシカ(クラオ、マミ)は、御在所岳山上にあった日本カモシカセンターから送られたものでした。ここでは、菰野町の獣「カモシカ」のすごいところを紹介しています。