校内書写週間2017.1.20
校内書写週間に学校で書いた作品を、教室前の廊下に掲示してあります。力作ばかりですので、ぜひご来校いただきご覧ください。

 日 時:1月19日(木)〜23日(月)
      保護者の参観時間  9:00〜16:00

 お願い ・児童用玄関受付で記名し、名札をつけてください。

 学校公開日、ありがとうございました!2017.1.20
1月20日(金)は、1日学校公開日でした。登校より下校までの、学校でのお子さんの様子をご覧いただきました。いろいろな学習時間での話し合いや作業に取組む姿。休み時間に運動場で友だちと元気いっぱい遊ぶ姿、給食当番や委員会、学級での係活動、掃除などに一生懸命頑張る姿等、お子さんの成長の姿や頑張る姿を見つけて、褒めていただいたことと思います。子どもたちは、大好きなお家の方に見ていただいて張り切っていたり、恥ずかしかったりと様々でしたが、頑張る姿を褒めてもらうことで、自分に自信を持ち、次の学習や活動への意欲につながることと思います。お忙しいなか、ありがとうございました

 お餅つき(収穫と新年を祝う)2017.1.19
1月19日に、5年生は、AMCや保護者、地域のボランティアさんの協力をいただき、6月に田植えをし、11月に稲刈りをした「もち米」を使って、餅つきをしました。
 前日や朝早くから準備をしていただいた道具や材料をつかって、全員が餅をつきました。杵を使って、手返しの人と呼吸を合わせて、リズムよく餅をつくのは大変難しいことですが、援助を受けながら、次第に上手くつけるようになりました。ついた餅は、保護者・地域ボランティアさんと、おろし、きな粉、さとう醤油にしていただきました。つきたての餅は柔らかくて、お代わりする子が続出でした。
 給食の時間には、全学年の児童や先生にも、きな粉餅がふるまわれ、収穫の喜びを全校で味わいました。降り積もった雪が会場となった中庭にたくさん残り、寒い日となりましたが、収穫と新年を祝う「もちつき」ができました。AMCや保護者・地域ボランティアのみなさん、ありがとうございました。

 登下校の見守りありがとうございます!2017.1.19
 22年ぶりの大雪のため、登下校の安全確保ができないため、今週は16日(月)・17日(火)の2日間臨時休校となりました。また、18日(水)19日(木)は、積もった雪により通学路の凍結が心配されました。そのため、通学路の整備や子どもたちの登下校の見守り・付き添いに、多くの保護者・地域の方のご協力をいただきました。改めて、鵜川原地区のみなさんの温かい心を感じることができました。ありがとうございました。
 まだ、道路脇や建物の影などに解け残った雪もみられ、所々滑りやすい箇所もありますので、子どもたちが安全に登下校できますように、声かけや見守り、付き添いなどご協力をよろしくお願いします。

 避難訓練2017.1.13
 1月13日(金)、今年4回目の避難訓練を、「なかよし班」掃除の時間に大きな地震が起こった場合を想定して、予告なしで実施し、校内放送の指示に従って速やかに避難できました。
 「地震発生」の放送が流れると、子どもたちは素早く地震に対応した安全な行動をとりました。次に「避難指示」の放送を聞いて、安全な経路を通って運動場に避難しました。
「お:押さない」「は:走らない」「し:喋らない」「も:戻らない」を守って、落ち着いて全員が安全に避難することができました。
 災害はいつ起きるか分かりません。自分で考えて判断し、落ち着いて、安全な場所に逃げられる力を身につけてほしいと思います。今後も、いろいろな想定での訓練を実施してまいります。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29
CGI-design