前期委員会開始2018.4.16
4月16日(月)より前期委員会がスタートしました。5・6年生を中心に学校のいろいろな仕事を自主的に行います。体育・保健、放送、美化・掲示、図書、飼育、園芸、児童会・代表の8委員会です。よりよい鵜川原小学校になるよう、がんばりましょう。

 避難訓練2018.4.13
4月13日に、今年初めての避難訓練を、職員室から火が出たという想定で実施し、緊急時の避難経路と避難の仕方を確認しました。火事を知らせる放送が入った後、お(押さない)・は(走らない)・し(喋らない)・も(戻らない)の約束を守って、どの学年・学級の子どもたちも、素早く運動場に避難することができました。災害はいつ起きるか分かりません。いざという時にも落ち着いて安全な場所に逃げられるように、これからも、いろいろな想定での訓練を実施し、安全に対する意識と自分の命を守る力を高めていきたいと思います。

 給食スタート2018.4.11
4月11日から給食が始まりました。メニューは「チキンカレー(ごはん)、春キャベツのサラダ、牛乳、お祝いデザート」でした。
 はじめて小学校の給食を食べる1年生も、エプロン・帽子・マスクの身支度をきちんとして、配膳の当番の仕事を上手にしていました。みんなそろって「いただきます」をした後は「カレー大好き」「おいしい!」とパクパク食べていました。

 早朝街頭指導2018.4.11
鵜川原小学校では、通学ボランティアさんや保護者、地域の方に、朝や帰りの子どもの登下校に付き添っていただいています。また、子どもたちの登下校の時刻に、散歩や庭さきの掃除をして、いつでも助けを求められる状況をつくっていただいています。
4月9日(月)には、四日市西地区安全協会主催の早朝街頭指導が、今年度初めて町内一斉に行われ、PTA安全環境部員さんや学校職員も参加しました。
通学ボランティアさんや保護者、地域の皆さんのあたたかい見守りにより、子どもたちが安全に登下校することができています。ありがとうございます。

 平成30年度 入学式2018.4.11
今年は42名の1年生が入学しました。保護者の皆さんや地域の方々、2年生から6年生までの上級生、鵜川原小学校の職員に見守られて、大きな声であいさつしたり、堂々と入退場したりすることができました。お話も静かに聴くことができました。一日も早く小学校に慣れて、楽しく学校生活を送ることができるように、保護者の皆様のご協力をお願いします。

P1 P2 P3
CGI-design