スマホ・携帯安全教室(5・6年生と6年生保護者)2016.9.6
9月5日(月)に、NTTドコモの方にお越しいただいて、5・6年生と6年生の保護者を対象に、スマホ・携帯安全教室を開催しました。
スマートホンや携帯は、インターネットに繋がり、いろいろなことを調べたり、ゲームをしたり、コミュニケーションを図ったりする上で大変便利なツールであります。一方で、いじめや性犯罪、長時間使用、個人情報の流出、高額料金の請求などの問題も多く発生しています。
子どもたちがトラブルから守るためにどんなことに注意をすればよいか。子どもをトラブルから守るために周囲の大人に求められることや保護者として気をつけるポイントを分かりやすく教えていただきました。

 「12年後の私」(6年生)2016.9.6
6年生が「12年後の私」のテーマで、将来の自分の姿をジオラマにして製作した作品を、職員室前廊下の壁面に掲示してあります。
テニス・卓球・野球・サッカー・水泳選手、大工さん、ケーキ屋さん、美容師、薬剤師、歯科医師、つり名人・・・12年後の働く姿や、スポーツや趣味で活躍する姿が生き生きと表現されています。夢の実現をめざして、一歩一歩努力していってほしいと思います。
ご来校の折には、ぜひご覧ください。

 鵜の里納涼きもだめし大会2016.9.2
8月28日(日)に、「鵜の里納涼きもだめし大会」が行われました。昨年度に続いて2年目ですが、子どもたちの夏休みの思い出づくりに、また、保護者や地域の方々とのつながりを深めるためにと、歴代のPTA役員さんなどの鵜の里ボランティア倶楽部が中心となり、鵜川原地区区長会の協力を得て行われました。小学生だけでなく、小さな子どもや卒業生の姿もみられました。
「きもだめし」には、大勢の子どもが保護者といっしょに参加し、怖さから泣き出してしまう子や友だちとしっかり手をつないで歩く子、何回も挑戦して楽しむ子などの姿がみられました。待っている間は、カキ氷や水風船すくいなどをして楽しみました。

 避難訓練(地震・火災発生)2016.9.2
今年3回目の避難訓練を、9月2日(金)に実施しました。
今回の訓練の目的は、地震発生後に火災が発生し、防火扉が閉まったときの安全な避難の仕方を練習するでした。
@地震のときの安全な行動や避難の仕方を習得する。
(だんご虫のポーズ、「お・は・し・も」の約束など)
ACTY緊急地震速報のサイレン音やアナウンスを覚える。
B職員室から出火し、防火扉が閉まったときの安全な避難の仕方を習得する。
の3点でした。
真剣に取り組む姿がみられました。危機はいつ発生するかわかりません。日々、危機管理意識を持ちながら、子どもたちの安全を確保するとともに、子どもたち自身の危機回避能力を高めていきます。

 登下校の見守りありがとうございます!2016.9.2
鵜川原小学校では、通学ボランティアさんや保護者、地域の方に、朝や帰りの子どもの登下校に付き添っていただいています。また、子どもたちの登下校の時刻に、散歩や庭さきの掃除をして、いつでも助けを求められる状況をつくっていただいています。
通学ボランティアさんや保護者、地域の皆さんのあたたかい見守りにより、子どもたちが安全に登下校することができています。ありがとうございます。
2学期も、どうぞよろしくお願いします。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29
CGI-design