広報こものトップ >>西警察だより
西警察だより

 

やめて!音楽を聴きながらの運転

 三重県道路交通法施行細則が改正されました(平成28年4月1日施行)
 安全な運転に必要な交通に関する音または声 が聞こえないような状態で車両を運転すると、道路交通法の違反となります。(罰則:5万円以下の罰金)

 ヘッドホンやイヤホンの使用、大音量でカーステレオやラジオを聴くことなどが違反の対象となります。自転車、オートバイ、自動車、全ての車両が対象です。
 ただし、
○聴覚が低下した方が補聴器を使用する場合
○警察官や消防官などが業務のためにイヤホンを使用する場合
は違反となりません。
※安全な運転に必要な交通に関する音または声とは警音器の音、緊急自動車のサイレン音、警察官の指示などです。

自転車の盗難が多発

あなたの自転車も狙われています

四日市西警察署管内において、自転車の盗難が多発しています。駅の駐輪場などで無施錠のものが被害に遭っています。

必ず「鍵」をかけましょう。
・ワイヤー錠を併用した『ツーロック』が効果的です。
・自宅の軒下などからも盗難に遭っていますので、自宅に駐輪するときも必ず鍵をかけてください。
自転車の防犯登録をしましょう。
・盗まれた時に手配ができます。
・盗まれた自転車が発見された時に誰の自転車かすぐにわかるので、被害に遭っても手元に戻る可能性が高くなります。

問い合わせ 四日市西警察署
電話・FAX 394-0110


All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。