広報こものトップ >> 特集
KOMONO HILLCLIMB CHALLENGE in SKYLINE SUZUKA 第5回 菰野ヒルクライム チャレンジin鈴鹿スカイライン

鹿スカイライン(国道477号)の冬季閉鎖期間を利用して、自転車で登坂する菰野ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイラインが、3月26日に開催されました。レースは走行距離8q、平均斜度8・4%、最大標高差660mのコースで行われました。今年は過去最大の1144人のエントリーがあり、875名が出走しました。女性の部も新設されるなど例年にも増して盛大に開催されました。
第5回 菰野ヒルクライム チャレンジin鈴鹿スカイライン
第5回 菰野ヒルクライム チャレンジin鈴鹿スカイライン

メイン会場〜スタート地点
➀ メイン会場である菰野町役場からエントリーしたカテゴリごとに列をなしてスタート地点まで移動する参加者たち
➁ スタート直後から参加者はそれぞれのペースで坂を登っていく


スタート〜蒼滝トンネル付近
➂ 鳥居道山キャンプ場を越えるとさらに険しいコースが続く
➃ 建設中の(仮称)湯の山大橋を眼下に駆け抜ける参加者
➄ 割谷駐車場では観客から声援が送られた


蒼滝トンネル付近〜フィニッシュ
➅ フィニッシュ後にスタッフから温かいスープが手渡された
➆ フィニッシュに近づくにつれ勾配は急になり参加者は必死の表情に
➇ 最後の力を振り絞って登る参加者の懸命な表情


ィニッシュの武平峠付近では、非常に濃い霧が出るなど天候は良くありませんでしたが、参加者は鈴鹿山脈の豊かな自然を楽しみながら、急傾斜の鈴鹿スカイラインを全力で駆け上がりました。
天候濃霧 時々小雨 走行距離8km 平均斜度8.4% 最大標高差660m

目の前の坂を駆け上がれ!!

All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。