広報こものトップ >> 特集
こもガク祭
こもガク祭

野のことをもっと知って、楽しみながら学ぶことを目的とした第1回こもガク祭が7月7日から9日までの3日間にわたり開催されました。菰野町商工会が事務局を担い、町内の商工、観光、農業の関係者や地域の住民がこもガク祭の実行委員会を立ち上げ、菰野を愛する心をもった「つくり手」が先生や出展者となり、体験などを通じて参加者に菰野の新たな一面を発見してもらうため、町内各地での「塾の開講」や「生産品の出展」が行われました。 こもガク祭であなたももっと菰野のことが好きになるかも――。

7/7-8
FRI. SAT.
こもガク塾
会場:菰野町全域 各会場
体験型ワークショップや教室を「塾」として開催。学び合いや気づきを中心に菰野町にどんな事業者や職人、農家などがあるのかを知ってもらうために町内各地で開催しました。
こもガク塾
こもガク塾
こもガク塾
こもガク塾
山があり
田んぼがあり
ひとびとがいて
町がある。
当たり前の
ことだけど
それでも違う
菰野町。
菰野を学び
菰野を知って
未来をつくる
3日間。
7/9
SUN.
こもガク朝市
会場:菰野町役場駐車場周辺
こもガクマルシェ
会場:三滝川河川敷&福祉公園
内の事業所などで参加者に様々な体験をしてもらう「こもガク塾」では、陶芸や料理、ダンスなど24の講座が開講されました。一部の講座で定員を超え、追加講座が設けられるなど、町内外の人が先生となった町民に教わり、多種多様な体験をしていました。菰野町の生産品、製造品が出品された「こもガク朝市」と「こもガクマルシェ」では、三滝川河川敷を中心に約70店が並びました。朝市では、野菜を生産者と話しながら購入したり、マルシェでは、チョークアートや木工品作りなどを楽しみながら、菰野町の産品を味わったりと大盛況の様子になりました。今後、こもガク祭は、更なる町内外の交流に向けて継続的な開催が予定されています。
こもガク 聞きました
菰野をもっと
知って楽しんで!

All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。