住民の声届けます 町政モニター

政モニター会議が、4月26日に役場本庁で開催され、町政研修会や施設見学等が行われました。
 

町政モニターの活動

 今年度、町政モニターに選ばれたのは地区区長会から推薦を受けた17名です。町政モニターの活動としては、町行政について気づいたことなどを「モニター通信」として提言していただきます。その内容を担当課が検討し、今後の対応等について回答します。さらに、町の各種計画策定や審議会に参画していただくことがあります。

研修会では各課から説明

 会議の冒頭では、町長から観光事業についての紹介等があり、その後の質疑応答でふるさと納税についての説明等がありました。町政研修会では初めに昨年度の観光産業プロモーション事業の紹介等がありました。次に町の財政について説明があり、続いて今年度開通予定の新名神高速道路などの道路工事の進捗状況の報告がありました。その後、今年度から開始した重度疾病児童等医療費負担軽減制度と中学生に対する医療費助成について説明がありました。

町の取り組みについて施設見学

 午後からの施設見学では、災害対策本部室で災害に対する備えの説明がありました。続いて消防署に移り、住宅用火災警報器の設置状況や救急車の利用状況等の説明がありました。その後、リサイクルセンターで回収された資源物の処理作業を見学し、リサイクルの現状について説明を受け、最後に保健福祉センターけやきを見学し、町政について理解を深めました。

町政モニターの皆さん 敬称略

町政モニターの皆さん

All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。