康増進法の一部を改正する法律(平成30年法律第78号)が成立し、受動喫煙対策が見直されています。改正された健康増進法が令和元年7月1日から一部施行され、令和2年4月1日からは全面施行されます。法改正以前から町では、町全体の喫煙率が低下して受動喫煙の機会が減少するよう禁煙チャレンジ推進事業を実施しています。今回の法改正を機に、禁煙を考える方へ禁煙チャレンジ推進事業をご紹介します。

回の法改正により、受動喫煙の防止を図るため、区分に応じて施設等での喫煙を禁止し、喫煙室には標識掲示が義務付けられるなど、禁煙・分煙の取り組みが進められます。これを受け、令和元年7月から役場本庁舎周辺の敷地内が全面禁煙となります。町内のそれぞれの施設も施設建物内禁煙および敷地内全面禁煙となりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 
All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。