広報こものトップ >> 町長のひとり語り

Theme 04 子どもたちを守るために

本年5月には、子どもの安全を脅かすような交通事故や事件が全国各地で立て続けに起きました。こういった事故や事件を契機に当町でも検討すべきだと感じたのが、町内の主要な交差点の安全対策です。一例としてあげるなら、国道306号と国道477号が交差する菰野交差点は登下校時にたくさんの児童が横断をする一方、登校時には通勤等の時間が重なるため自動車の交通量も増加します。改めて菰野交差点周辺を歩き確認しましたが、さまざまな安全対策が講じられているものの、安心という観点では疑問が残り、通学路の再点検などさまざまな視点での検討も必要ではないかと感じました。
 また、子どもを犯罪から守ることも重要です。菰野町には今も新しい住宅地ができ、人口が少しずつ増えている中、新たに形成されたコミュニティの中ではお互いの顔を知らないことやまだ住民同士の関係性が希薄なことからどうしても周囲の目が行き届きにくい部分もあるかと思います。そういった部分を警察や地域の皆さんと連携して、見守っていく必要があります。
 そして、交通事故や犯罪から子どもたちを守るために、子どもたちの最も身近な存在である保護者の方々の協力も欠かすことはできません。行政や地域の皆さんとともに、子どもたちの安全のため、今後も一層のご協力をお願いします。




町長のひとり語りバックナンバー


All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。