広報こものトップ >> としょかんいんふぉ
としょかんいんふぉ 菰野町図書館 9:30〜18:00 金曜のみ19:00まで
TEL 391-1400 FAX 394-4433 http://www.town.komono.mie.jp/library/

今年も夏休みの自由研究のヒントを見つけるためのコーナーを設けています。あわせて「図書館を使った調べる学習コンクール」の入賞作品もご覧になれます。地元のことを調べるには、2階の郷土資料コーナーをご利用ください。


 民話まつり「怪談ばなし」

▶816日 19:00~20:30
(受付時間18:30〜)
今年は怪談の案内人として斎宮歴史博物館の榎村寛之(えむらひろゆき)さんをお招きします。夏の夜の図書館でどんな怖いお話が聴けるのかお楽しみに!

新着図書から
一般書 かがくのとものもと
  • 『歴史を変えた100冊の本』
  • スコット・クリスチャンソン&
      コリン・ソルター/著
    藤村奈緒美/翻訳
    エクスナレッジ (028/ク)
    『国富論』『グリム童話集』『アンネの日記』『沈黙の春』など、有名な書物に書き記された言葉の力がいかにして世界を形成し、変革をもたらしたか。美しい図版で年代順に紹介しています。

 

ティーンズ 中西進の万葉みらい塾
  • 『平和のバトン』
  • 弓狩匡純/著
    くもん出版(J319/ユ)
    本書は“次世代と描く原爆の絵”プロジェクトの記録です。「このままでは原爆のことが忘れられてしまう」と被爆体験をした証言者の記憶を広島市内の高校生たちが油絵に描いて記録しました。平和な現代に生きる高校生たちの眼に戦争や原爆はどう映ったのでしょうか。

 

児童書 しょうがっこうがだいすき
  • 『夏とおとうとと』
  • ふくだいわお/作
  • 光村教育出版 (E/フ)
  • 虫取りにでかけようとしたお兄ちゃんに弟のしゅんくんがついてきました。ひとりで行きたいのに…でも、読み進めるうちにお兄ちゃんの弟を思う気持ちが伝わってきて胸が熱くなるストーリー。夏休みに家族で読みたい一冊です。

 

図書館カレンダー


All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。