広報こものトップ >> 町長のひとり語り

Theme10 振り返りと展望

新年、あけましておめでとうございます。令和初のお正月ということで、本日のテーマは昨年の振り返りと本年の展望を語ってみます。
 まず、昨年8月からは住民の皆さんとの距離を近くし、声を聴くために「柴田町長と語ろう」を実施し、皆さんと多くの対話の機会を得ました。直接お話しすることによって、皆さんのお考えや問題意識などを認識することができ、大変貴重な機会をいただけております。
 また、子育てがしやすい町を目指し、9月には未就学児の医療費を窓口で無料とし、12月には中学校給食をスタートしました。昨年9月の豪雨災害への復旧につきましても、着実に進めているところです。
 そして、今年からは菰野町MaaSシステム「おでかけこもの」をスタートします。インターネット上でのりあいタクシーの手配と公共交通機関を使った経路検索が実現することにより、町民の皆さんのおでかけをお手伝いします。便利な機能が詰め込まれていますので、ぜひ一度、ご利用いただきたいと思います。
 さらに本年4月には中学生の通院医療費を無料化するとともに、すでに進めてきた施策の拡充を図ります。医療費の無料化の範囲拡大、中学校給食の質の向上をはじめ、菰野町を発展させるために菰野インターチェンジを最大限に活用して観光、工業、商業を振興し、町を活性化させるための事業の実施について前向きに検討してまいります。
 今年一年、誰にとっても素晴らしい年になるようお祈りしつつ、私も皆さんの声を聴き、さらに住みよい町を目指し、町長2年目としてしっかりと務めてまいります。




町長のひとり語りバックナンバー


All Rights Reserved.Copyright(c) Komono Town
各ページの記事、画像等の無断転載を禁じます。