三重県菰野町公式サイトlogo

トップ >広報こもの(バックナンバー) > 2021(令和3年)年9月号(NO.733) > 町長のひとり語り

町長のひとり語り

町長のひとり語り
Theme 30 私たちの健康を守る下水道

 新型コロナウイルスに対するワクチンの効果について、大阪府の発表では、8月19日の時点でワクチン2回接種から2週間が経過した方で重症化された方は0人、死亡者も0人と報告されています。一方、令和3年3月以降にワクチン未接種者で感染された方が、8万3207人であったのに対し、ワクチン2回接種済みの方で感染された方は317人と発表されました。実に262分の1。ワクチンの効果が端的にわかる一例ではないでしょうか。

  一方、新型コロナウイルスに限らず、あらゆる感染症を広げないためにあるインフラが下水道です。水道は皆さんが飲んだり、洗い物をしたりしますからメリットが分かりやすいのですが、下水道の利点は公衆衛生環境を大幅に改善するところにあります。菰野町は、都市計画区域外も含め、ほとんどすべての町域に下水道施設の整備を進めております(現在までに約334億9355万円が費やされております)。しかし、ご利用いただくには、皆さんが町の下水道に接続する必要があります。皆さんにも一定のご負担をいただくことになり恐縮ですが、下水道への接続と利用開始にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 もう一点、下水道施設の建設は国からの多額の補助金(これまでで約118億7120万円)が活用されています。このように自治体が行う特定の事業に対して国から補助金を受け取ったり、自治体間で行政サービスに差が生じないよう多額の交付金を受け取って事業を進めています。一方、菰野町が自主的に収入を増やしても、その分、国からの交付金が少なくなり、トータルの収支が上がったり下がったりせず、いつも同じになるように調整されているということも今後、繰り返しお伝えをしていきたいと考えています。

このページに関する問い合わせ先

企画情報課
電話番号:059-391-1105
ファクス番号:059-391-1188